古本屋の殴り書き

書評と雑文

石丸伸二

石丸伸二と東京を動かそう

安芸高田市臨時記者会見(2024年6月6日)

堀江貴文×石丸伸二

ホリエモンは対談のホストとしてはまるで駄目だな。社会性を欠いた自閉系の短所が丸出しである。そもそも石丸に対してさほど興味がないのだろう。PV稼ぎが見え見えだ。覚悟の論理 戦略的に考えれば進む道はおのずと決まる作者:石丸 伸二ディスカヴァー・トゥ…

石丸伸二:上野千鶴子氏、LGBT、百田尚樹など市議会で真意を激白!安芸高田市で語った大歓迎の意図とは

「遂に安芸高田市を去る石丸伸二」都知事選へ向け最後の定例記者会見に(2024年5月20日)

【5/17超速報】石丸市長、都知事選出馬会見

【速報】石丸市長、東京都知事選に出馬を発表!安芸高田市から東京へ!日本を変えるため石丸伸二の新たな挑戦が始まる!

政党に所属すれば必ず政党に利用される。更に政策以外の利害調整も厄介な仕事だが欠かせない。その意味からも都知事はよい選択肢であると思う。いよいよ日本の政治が変わる時が訪れた。胸の高まりを抑えることができない。東京都議会は老兵が多く、妙な旧習…

石丸伸二×藤井浩人

・『あの時、バスは止まっていた 高知「白バイ衝突死」の闇』山下洋平 ・藤井浩人 - Wikipedia ・石丸伸二×藤井浩人冤罪と闘う作者:藤井浩人牧野出版Amazon青年市長は“司法の闇”と闘った 美濃加茂市長事件における驚愕の展開作者:郷原 信郎KADOKAWAAmazon

【速報】安芸高田市石丸市長7月の市長選挙不出馬を表明

安芸高田市臨時記者会見(2024年5月2日)

5月10日の記者会見で進退について発表するという。個人的にはもう辞めていいと思う。はっきり言うが、石丸伸二は安芸高田市にはもったいない人材である。政治によせ、ビジネスにせよ、どんな世界であっても今以上に活躍してゆくことだろう。ど田舎の地方自治…

安芸高田市定例記者会見(2024年4月)

覚悟の論理作者:石丸 伸二ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon吾往かん作者:石丸 伸二KADOKAWAAmazon

安芸高田市臨時記者会見(2024年3月29日)

安芸高田市臨時記者会見(2024年3月21日)

安芸高田市定例記者会見(2024年2月)

古舘伊知郎×石丸伸二

安芸高田市臨時記者会見(2024年2月14日)

古舘伊知郎×石丸伸二

・古舘伊知郎×石丸伸二・『日々是修行 現代人のための仏教100話』佐々木閑

安芸高田市臨時記者会見(2024年1月31日)

冒頭から中国新聞に対する怒りが炸裂。中国新聞の不買運動が起こって当然だと思うがどうか?

安芸高田市定例記者会見(2024年1月)

真正面から市民に覚悟を求める石丸市長の姿がケネディ大統領と重なる

こども園否決で暴走したかにみえた石丸市長 しかしその真意を知った途端・・・【12/7 予算常任委員会にて 安芸高田市】

最後の答弁に胸を打たれた。公開の場で行われてきた市長と市民のやり取りを見れば、「まともな市民もいるのだな」とは思うものの、やはり清志会こそ安芸高田市民の民度を示しているのだろう。はっきりと言わせてもらうが、安芸高田市に石丸伸二はもったいな…

安芸高田市議会の癌は先川和幸議員

先川の地元では石丸市長を貶(けな)すデマビラを配布しているそうだ。「市長にお灸を据える必要がある」と語ったのも先川である。 当選後に安芸高田市選挙管理委員会から当選証書を受け取った際、先川和幸さんは記者からコメントを求められても「関係ない、…

【速報10月23日】石丸市長が大成功のライブ配信の感想と次の構想を暴露!また欠席した中国新聞とメディアに対しその姿勢を批判!

メディアの問題をこれほど真正面から弁駁(べんばく)した政治家を見たことがない。ネットメディアとユーチューバーは中国新聞の胡子洋〈えびす・ひろし〉支局長と武河隆司〈たけかわ・たかし〉次長に突撃取材を試みて欲しい。・安芸高田市定例記者会見(202…

【絶望】採用する予定だった副市長候補があまりに有能すぎた。偏差値70、帰国子女、官民の仕事もできる人だったのに…【安芸高田・副市長・石丸市長】

安芸高田市の次期市長選に四登夏希〈しのぼり・なつき〉が立候補し、石丸伸二を副市長に任命すれば面白い。

【カオス】不毛な石飛議員に騒ぐ山本優議員、山根議員も無用な介入【令和5年度第1回定例会 産業厚生常任委員会】

石飛慶久〈いしとび・よしひさ〉は例の如く管(くだ)を巻くような話し方で質問をしている。うっかりしていたのだがこの人、清志会(せいしかい)ではなく無所属となっている(議員名簿 | 安芸高田市)。山本優〈やまもと・まさる〉は相変わらず市長の足を引…

密着 安芸高田“ガチンコ議会”の舞台裏

石丸市長を【半沢直樹】でまとめてみた

石丸伸二市長の恐るべき深慮遠謀

反市長派閥である清志会は、議会で難癖をつけることに終始し、ど田舎の百姓ぶりを発揮している。市長や執行部が何度説明しても理解しようとせず、同じ質問を繰り返す。これほど愚かな言動を目の当たりにすると、安芸高田市民の民度を疑わざるを得ない。やや…

【悔しがると思った?】石丸市長が清志会の今までの愚行を笑い飛ばす!

安芸高田市定例記者会見(2023年9月)