古本屋の殴り書き

書評と雑文

2024-02-01から1ヶ月間の記事一覧

股関節の動きをよくするエクササイズ

股関節の動きをめっちゃ良くするエクササイズです!股関節は体の土台。だから股関節の動きがよくなれば体全体の動きが良くなる‼︎すると姿勢が良くなったり腰痛が良くなったりが期待できるんです。 pic.twitter.com/vHhCchUyro— 理学療法士キリツ@姿勢良くす…

ノ・ジェスの縁起論/『宇宙一美しい奇跡の数式 0=∞=1』ノ・ジェス

・『あなたという習慣を断つ 脳科学が教える新しい自分になる方法』ジョー・ディスペンザ ・ノ・ジェスの縁起論・『心感覚(シンかんかく)』ノ・ジェス ・『Personal Universe 心半導体への進化』ノ・ジェス ・『これからの生き方 BEST BEING』ノ・ジェス・…

アメリカで不動産の差し押さえが増えてきた

いよいよアメリカで不動産の差し押さえが増えてきたとのこと。先月比10%増。始まりだしましたね。https://t.co/vU4tGC68y8— Kan Nishida 🇺🇸❤️🇯🇵 (@KanAugust) February 28, 2024

車庫入れと縦列駐車の目印

教習所で教えてほしかった…泣習った…?私が聞いてなくて運転下手くそなだけ…?泣 pic.twitter.com/pot7fnftNT— フクロウさん (@Msowl_FUKURO) February 27, 2024

安芸高田市定例記者会見(2024年2月)

奇跡が起こる最強コトダマ「アチマリカム」

・【真の伝承者】山陰神道 八十世が、ついに長年の封印を解く! ・日本の秘密組織が、世界最強だった。CIAもモサドもKGBも怖れる『ヤタガラス』 ・奇跡が起こる最強コトダマ「アチマリカム」 表博耀〈おもて・ひろあき〉の話し方は噪(さわ)がしい。それが…

肩で自己を離し骨盤に自己を据える呼吸法/『肚 人間の重心』 カールフリート・デュルクハイム

・『増補 日本美術を見る眼 東と西の出会い』高階秀爾 ・『身体感覚を取り戻す 腰・ハラ文化の再生』齋藤孝 ・『息の人間学 身体関係論2』齋藤孝 ・『釈尊の呼吸法 大安般守意経に学ぶ』村木弘昌 ・『日本の弓術』オイゲン・ヘリゲル ・『弓と禅』中西政次 …

日本漫画史の変遷 島本和彦×山田玲司

・れいとしょう#11 漫画を変えた漫画家たちSP【漫画家による極限の漫画分析】 ・日本漫画史の変遷 島本和彦×山田玲司・漫画界最強の「梶原一騎メソッド」とは? サブカルチャーの流行(はや)り廃(すた)りは早い。まるで、政治・学問・宗教の歴史が圧縮…

行き過ぎた資本主義の末路を示した幻冬舎・見城徹社長の“実売数晒し”問題

私が初めて見城徹〈けんじょう・とおる〉を見たのは安倍首相が出演した動画であった。同席していた有本香〈ありもと・かおり〉を「有本」と呼び捨てにしていた。「公(おおやけ)の観念が薄い人物」と見た。公私の区別を弁えない時点で公私を混同しているの…

911(緊急電話)にピザの注文!? 機知と機転が織りなすドラマ

お見事 pic.twitter.com/qqDasXGqaW— きんぴら (@ZL8CbPjXWoddz8w) June 1, 2023 これ確か続きがあって、警察の無線のやりとりのあとに対応してくれてる女性がパトカーのライトは消してアパートに近づいてって警察に伝えるんだよね。機転の鬼— ( ˇωˇ ) (@es…

数奇な運命のドイツ人心理学者が日本で辿り着いた「肚」の文化/『肚 人間の重心』 カールフリート・デュルクハイム

・『増補 日本美術を見る眼 東と西の出会い』高階秀爾 ・『身体感覚を取り戻す 腰・ハラ文化の再生』齋藤孝 ・『息の人間学 身体関係論2』齋藤孝 ・『釈尊の呼吸法 大安般守意経に学ぶ』村木弘昌 ・『日本の弓術』オイゲン・ヘリゲル ・『弓と禅』中西政次 …

純粋な気づき(ピュア・アウェアネス) そのニ/『瞬間ヒーリングの秘密 QE:純粋な気づきがもたらす驚異の癒し』フランク・キンズロー

・『悲鳴をあげる身体』鷲田清一 ・『身体が「ノー」と言うとき 抑圧された感情の代価』ガボール・マテ ・『心をひらく体のレッスン フェルデンクライスの自己開発法』モーシェ・フェルデンクライス ・『左脳さん、右脳さん。 あなたにも体感できる意識変容…

本物のバイデンは2019年に死んで、俳優やAIが代役をやっていると孫娘が認めた

エンジンオイルの粘度について

・2りんかんのオイル交換会員はお得ですか? ・原付オイル交換 ・バーディ50のエンジンオイル ・「Honda2輪用エンジンオイル ウルトラG4」がオススメ ・エンジンオイルの粘度について つまり1つ粘度を上げると1-2%程度、2つ粘度を上げると3%程度燃費が下が…

洋服のコンパクトな収納術

洋服のコンパクトな収納術。そろそろ冬服もしまわないと😣 pic.twitter.com/Szt1al1s3r— 𝑵𝒂𝒈𝓲. (@00choco000) February 23, 2024

我々はすでに第三次世界大戦に突入した/『第三次世界大戦はもう始まっている』エマニュエル・トッド

・『9.11 アメリカに報復する資格はない!』ノーム・チョムスキー ・『聖ウラジーミルの十字架』イーヴリン・アンソニー ・ネオナチの極右勢力「アゾフ大隊」 ・我々はすでに第三次世界大戦に突入した ウクライナ問題は、元来は、ソ連崩壊後の国境の修正とい…

中毒性が高い「牡蠣だし醤油」(ヒガシマル醤油)

私が味噌に目覚めたのは五十を過ぎてからで、自ら「味噌汁王子」を名乗ったのが2016年のこと。爾来(じらい)、味噌に関する関心は高まる一方だ。だが醤油の場合、高揚する何かがなかった。そもそもスーパーなど販売されている商品の種類が少ない。「その内…

AI補正されたiPhone画像は証拠能力を失う

え、これ実はものすごくヤバい話かもです。カメラで撮った写真が何かの証拠として扱われるには「改ざんがない保証」が必要です。これを情報処理の用語で「完全性」というのですが、AI補正が勝手に描き加えると完全正は失われます。つまり証拠として採用でき…

ネオナチの極右勢力「アゾフ大隊」/『第三次世界大戦はもう始まっている』エマニュエル・トッド

・『9.11 アメリカに報復する資格はない!』ノーム・チョムスキー ・『聖ウラジーミルの十字架』イーヴリン・アンソニー ・ネオナチの極右勢力「アゾフ大隊」 ・我々はすでに第三次世界大戦に突入した マリウポリの街が“見せしめ”のように攻撃されているのに…

読み始める

宇宙一美しい奇跡の数式作者:ノ・ジェスきこ書房Amazon遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実作者:シャロン・モアレムダイヤモンド社Amazon脳を鍛えてブッダになる52の方法――Just One Thing :神経心理学によるブッ…

気配を察知する

・ナンバ歩きと古の歩術 ・『武術の新・人間学 温故知新の身体論』甲野善紀 ・気配を察知する 背後から斬るのは武神館(ぶじんかん)でも行っていた。気配を察知することは悟りに通じる。武田惣角には家から離れた場所にある池に泥棒が来たことを察知したと…

不思議な違和感/『悲しみの秘義』若松英輔

・『ブレヒトの写針詩』岩淵達治編訳 ・『狐の書評』狐 ・『樹の花にて 装幀家の余白』菊地信義 ・『もう牛を食べても安心か』福岡伸一 ・『目の見えないアスリートの身体論 なぜ視覚なしでプレイできるのか』伊藤亜紗 ・『傑作将棋アンソロジー 棋士という…

食塩摂取量と高血圧の因果関係

・『日本人には塩が足りない! ミネラルバランスと心身の健康』村上譲顕 ・『「塩」をしっかり摂れば、病気は治る 病気の因を断つクスリ不要の治療法』石原結實 ・食塩摂取量と高血圧の因果関係◯食塩摂取量と高血圧は関係ありますか? と問われた時、多くの…

ユーシェンコ大統領の毒殺未遂は「でっちあげ」、元側近が主張

【6月5日 AFP】ウクライナのビクトル・ユーシェンコ(Viktor Yushchenko)大統領が、2004年の大統領選中に何者かに毒物を盛られ、後にダイオキシン中毒と診断された事件で、当時の側近が事件はユーシェンコ陣営による「でっち上げ」と主張していることが、3…

胸倉をつかまれた時の対処法(逆バージョン)

Practical Self Defense Techniques💥 pic.twitter.com/u27XpNtzMJ— Learn Self Defense (@LearnSeIfDefens) February 20, 2024

ロープワーク7種

The Knots That Can't Be Undone! 🪢 pic.twitter.com/6r3oFtGt2V— Levandov (@Levandov_2) February 20, 2024

小さなモチベーションを持ち続ける/『Dark Horse(ダークホース) 「好きなことだけで生きる人」が成功する時代』トッド・ローズ、オギ・オーガス

・『まず、ルールを破れ すぐれたマネジャーはここが違う』マーカス・バッキンガム&カート・コフマン ・『ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか』ピーター・ティール with ブレイク・マスターズ ・『シリコンバレー最重要思想家ナヴァル・ラヴィ…

日本の秘密組織が、世界最強だった。CIAもモサドもKGBも怖れる『ヤタガラス』

・普通のオカンが悟った方法【ネドじゅん】 ・さとうみつろう×窪塚洋介 ・2024年。ついに〝真の歴史〟が開示されます。 ・【真の伝承者】山陰神道 八十世が、ついに長年の封印を解く! ・日本の秘密組織が、世界最強だった。CIAもモサドもKGBも怖れる『ヤタ…

B'zに至るまでの1970~80年代サブカルチャーの系譜を山田玲司が鮮やかに切り取る

はっきり言っておくが天才だな。世俗の連続性と変遷を見事に描写している。因みに私はB'zに全く興味がない(笑)。社会の様相を捉える視点が宮崎哲弥や宮台真司を超えている。 1970年のヒーロー物を振り返ると、バロム・1(1970年連載)~ウルトラ兄弟(1971…

ロシアの反体制派指導者ナワリヌイを持ち上げる日本の新聞

・(社説)ナワリヌイ氏 弾圧国家が恐れた勇気:朝日新聞デジタル ・【コラム・天風録】プーチンが最も恐れた男 | 中国新聞収監先で死亡したナワリヌイ氏の集会の様子 https://t.co/3lYza9CvVO pic.twitter.com/uwcIy8E8hH— ShortShort News (@ShortShort_N…