古本屋の殴り書き

書評と雑文

悪魔のやみつきもやし

【材料】・もやし 1袋・ほんだし 小さじ1/2・めんつゆ 大さじ1・しょうゆ 大さじ1/2・ごま油 大さじ1/2・ニンニクチューブ 2〜3cm・一味 ごま お好みでもやしを耐熱皿に入れふんわりラップをして600Wで3分。もやしから出た水分を捨て調味料を全て入れて混ぜ…

オートミール チーズガレット

【奥田和美(たっきーママ) 公式ブログ】

認識のフレームを転換するメソッド/『ザ・ワーク 人生を変える4つの質問』バイロン・ケイティ、スティーヴン・ミッチェル

・『ものぐさ精神分析』岸田秀 ・『続 ものぐさ精神分析』岸田秀 ・『サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福』ユヴァル・ノア・ハラリ ・『生きる技法』安冨歩 ・『消えたい 虐待された人の生き方から知る心の幸せ』高橋和巳 ・『嫌われる勇気 自己啓発の源…

安くて美味いドリップバッグコーヒーはない

長らくインスタントコーヒーに親しんできたのだが近頃、ドリップバッグコーヒーに変えた。そう。健康のためだ。コーヒーにはポリフェノールが豊富に含まれている。しかも、心臓病・脳卒中・呼吸器疾患の死亡リスクを低下させる(健康長寿ネット)。ただしブ…

無限えのき

個人的にはみりん大さじ1だと甘すぎる。【材料】・えのき 1袋・しょうゆ 大さじ1/2・酒 大さじ1/2・みりん 大さじ1・ごま油 大さじ1・コチュジャン 大さじ1えのきの石づきを切り落とし、適当な大きさにちぎる。えのきと調味料を全て耐熱皿に入れて軽く混ぜ、…

潜在自然植生/『宮脇昭、果てなき闘い 魂の森を行け』一志治夫

・『植物はそこまで知っている 感覚に満ちた世界に生きる植物たち』ダニエル・チャモヴィッツ ・『樹木たちの知られざる生活 森林管理官が聴いた森の声』ペーター・ヴォールレーベン ・潜在自然植生 宮脇は、1980年から1989年まで、1年に1冊、『日本植生誌』…

ユダヤ陰謀論を語る 茂木誠×吉岡孝浩

・ロシア地政学の復権~アレクサンドル・ドゥーギンの思想 ・ユダヤ陰謀論を語る 茂木誠×吉岡孝浩・地政学 ・茂木誠 米国内で暗躍するユダヤ人左派(グローバリスト)と右派(シオニスト)。1977年、リクード(保守政党)が政権を奪取。メナヘム・ベギン首相…

読み始める

ワクチンの未来(THE CORBETT REPORT)

・ゲイツとソロスが協力してマスクがツイッターを購入するのを防ぐ:「言論の自由が新世界秩序を脅かす」 ・ビル・ゲイツは如何にして世界の公衆衛生を独占したか ・マハティール・モハマド(マレーシア前首相)★『新世界秩序 NWO』世界の有力エリートの計画…

慢性的無秩序/『戦争の新しい10のルール 慢性的無秩序の時代に勝利をつかむ方法』ショーン・マクフェイト

・『超限戦 21世紀の「新しい戦争」』喬良、王湘穂 ・『現代戦争論 超「超限戦」 これが21世紀の戦いだ』渡部悦和、佐々木孝博 ・『中国軍人が観る「人に優しい」新たな戦争 知能化戦争』龐宏亮 ・慢性的無秩序・『22世紀の民主主義 選挙はアルゴリズムにな…

マイクロバイオータ(微生物相)の消失/『失われてゆく、我々の内なる細菌』マーティン・J・ブレイザー

・『脳はバカ、腸はかしこい』藤田紘一郎 ・『感染症の世界史』石弘之 ・『あなたの体は9割が細菌 微生物の生態系が崩れはじめた』アランナ・コリン ・『心を操る寄生生物 感情から文化・社会まで』キャスリン・マコーリフ ・『したたかな寄生 脳と体を乗っ…

「全都道府県の鍛冶職人をめぐった集大成。」/『日本鍛冶紀行 鉄の匠を訪ね歩く』文:かくまつとむ、写真:大𣘺弘

・『日本のスペシャリスト32人が語る「やり直し、繰り返し」 仕事の話』木村俊介 ・庖丁 ・『「包丁修行」入門 桂むきで覚える板前包丁の秘密』小森亨 ・『森浩一対談集 古代技術の復権 技術から見た古代人の生活と知恵』森浩一 ・『手業(てわざ)に学べ 天…

読み始める

読後の覚え書き/『ザ・メンタルモデル 痛みの分離から統合へ向かう人の進化のテクノロジー』由佐美加子、天外伺朗

・『潜在意識をとことん使いこなす』C・ジェームス・ジェンセン ・『こうして、思考は現実になる』パム・グラウト ・『こうして、思考は現実になる 2』パム・グラウト ・『自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング』アラン・ピーズ、バーバラ・ピ…

シリコンスチーマーのレシピリンク

マッスルグリルでお馴染みのシリコンスチーマー。男やもめの必需品である。・シリコンスチーマーのレシピ・作り方 【簡単人気ランキング】|楽天レシピ ・みんなの推薦 シリコンスチーマー レシピ 214品 【クックパッド】 ・シリコンスチーマーで作るレシピ …

ロシア地政学の復権~アレクサンドル・ドゥーギンの思想

・ロシア地政学の復権~アレクサンドル・ドゥーギンの思想・ユダヤ陰謀論を語る 茂木誠×吉岡孝浩・地政学 ・茂木誠 茂木誠とゆめラジオの対談。いやはや、これだからネットは侮れない。・アレクサンドル・ドゥーギン

会社は“箱”でしかない/『ぜんぶ、すてれば』中野善壽

・今日がすべて ・会社は“箱”でしかない・ビジネス 自分はなんのために働くのか。 答えは一つ。自分のため。「会社のため」じゃない。 「家族のため」というのも、ちょっとあやしい。 自分が好きで、楽しいから、目の前の仕事をやっている。 会社というのは…

今日がすべて/『ぜんぶ、すてれば』中野善壽

・今日がすべて ・会社は“箱”でしかない・ビジネス 僕が何より伝えたいのは、「今日がすべて」という言葉です。 情報が多く、将来のことも、周りの人も気になる時代において、 「今に集中する」のはどんどん難しくなっているのかもしれません。 しかし、事実…

読み始める

自己統合/『ザ・メンタルモデル 痛みの分離から統合へ向かう人の進化のテクノロジー』由佐美加子、天外伺朗

・『潜在意識をとことん使いこなす』C・ジェームス・ジェンセン ・『こうして、思考は現実になる』パム・グラウト ・『こうして、思考は現実になる 2』パム・グラウト ・『自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング』アラン・ピーズ、バーバラ・ピ…

実存的変容/『ザ・メンタルモデル 痛みの分離から統合へ向かう人の進化のテクノロジー』由佐美加子、天外伺朗

・『潜在意識をとことん使いこなす』C・ジェームス・ジェンセン ・『こうして、思考は現実になる』パム・グラウト ・『こうして、思考は現実になる 2』パム・グラウト ・『自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング』アラン・ピーズ、バーバラ・ピ…

全日本台湾連合会が林芳正外務大臣に抗議

林芳正外務大臣と外務省の非礼な「ご指摘のあった人物」発言に抗議する 林芳正外務大臣は、7月12日の記者会見において、安倍元総理のご葬儀に参列されるためにわざわざ来日された台湾の頼清徳副総統に対し、「ご指摘のあった人物」との表現を用いられました…

読み始める

4種類のメンタルモデル/無意識がわかれば人生が変わる 「現実」は4つのメンタルモデルからつくり出される』前野隆司、由佐美加子

・『潜在意識をとことん使いこなす』C・ジェームス・ジェンセン ・『こうして、思考は現実になる』パム・グラウト ・『こうして、思考は現実になる 2』パム・グラウト ・『自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング』アラン・ピーズ、バーバラ・ピ…

安倍元総理なき政界~日本政治の行方

二度視聴した。岸田首相との防衛省次官人事を巡る確執と、そこから倒閣に傾きつつあった心情など、驚くべき事実が語られている。冒頭で梅宮万紗子が語った葬儀の様子に胸を打たれる。

生存適合OS/『無意識がわかれば人生が変わる 「現実」は4つのメンタルモデルからつくり出される』前野隆司、由佐美加子

・『潜在意識をとことん使いこなす』C・ジェームス・ジェンセン ・『こうして、思考は現実になる』パム・グラウト ・『こうして、思考は現実になる 2』パム・グラウト ・『自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング』アラン・ピーズ、バーバラ・ピ…

有機農法・自然農法の欺瞞/『食は土にあり 永田農法の原点』永田照喜治

・『その調理、9割の栄養捨ててます!』東京慈恵会医科大学附属病院栄養部監修 ・『その調理、まだまだ9割の栄養捨ててます!』京慈恵会医科大学附属病院栄養部監修 ・『栄養まるごと10割レシピ!』料理・レシピ小田真規子、東京慈恵会医科大学附属病院栄養…

読み始める

髪は死んだ

髪は死んだ。RT @assamtea: 髪のみぞ知るRT @clione: どうか髪の赦しをRT @kshumpei: 「髪はしんじがたい」と書いた二日後、前頭部の髪が激減しているのを発見し、畏怖を覚える。髪の怒りに触れてしまったのだろうか。— 小野不一 (@fuitsuono) November 30, …

金利に翻弄される世界経済/『21世紀型大恐慌 「アメリカ型経済システム」が変わるとき』山崎養世

・『円高円安でわかる世界のお金の大原則』岩本沙弓 ・金利に翻弄される世界経済・『ドル消滅 国際通貨制度の崩壊は始まっている!』ジェームズ・リカーズ 1つだけ言えることは、世界第1位の経済大国であっても、無縁に借金できるわけではないということです…